ロゴ
HOME>特集>パーテーションを注文するときにやっておくといいこと

パーテーションを注文するときにやっておくといいこと

仕事

見積もりは必ず依頼しておこう

オフィスにパーテーションが必要になったときにすぐに購入することは止めるようにしましょう。実際に頼んでみると想像以上に価格が高く、予算と大きく違って戸惑うことがありますので注意が必要です。こうした大型の備品を購入するときに忘れてはいけないのが、設置作業代です。パーテーション自体の費用とは別に発生する可能性がありますので、購入する際はきちんと業者に問い合わせる必要があります。また送料にも注意です。大きなものですので、想像以上に送料が大きい可能性もあります。こうしたことは業者ごとに全て込みの金額なのか、それとも商品とサービス代が別なのか違ってきます。後でトラブルになることを防ぐためにも、必ず見積もりを依頼しておくようにしましょう。

スーツの男性たち

どんなオフィスにしたいかをイメージしておくと良い

パーテーションは大型の備品であるため、一度設置してしまうとなかなか入れ替えることが出来ません。そのため、設置する前にしっかりとどのようなイメージでオフィスを使うのか計画しておく必要があります。これをきちんと行わないと、後で棚やコピー機などのほかの備品のサイズと上手く合わずに設定が出来なかったり、不要なスペースができてしまったりするので注意が必要です。きちんと他の備品の長さも図って、どのぐらいの間隔で区切るのかを計画的に考えるようにしていきましょう。また利便性だけなく、可能ならばデザインにも工夫をしたいものです。来客があったときに見た目の良いオフィスだと雰囲気がよくなりますので、余裕があればこうしたことも考えて作っていけるとなお良いです。